平魚泳 Hirasakana Oyogu

ウクレレスケッチ 2022.12.26

Pocket

 

 

レコーディングをしています

 

ずいぶんと、ブログの投稿が滞りました。

 

文章で語るより、
「たくさんある作品を
カタチにして遺そう。」

 

そんな想いを強く抱き、
毎朝、早朝に起きては、
増築した自宅スタジオで
レコーディングで音を重ねる日々です。

 

子どもが起きてしまうと、
・・・そちらが優先されてしまいますね。

 

賃金労働はほとんどせず、
低所得の非課税世帯ですが、
畑したり、薪を集めたり、
ブログやSNSで発信したり、
何かと忙しい日々です。

 

 

 

子育て、両親の介護を経て

 

去年、2021年は、
子育て+千葉の実家から
大分の今住む家へ、
両親を連れてきて、
認知症など、いろいろ老いてきた
二人の介護で、
「僕自身」の時間が
とてもとても貴重になりました。

 

「音楽」をする時間が
なかなか割けないのです。

 

そこで、
あまり構築しない、ほぼ「即興」で
心地好い場所を見つけては
ウクレレを弾く、
ウクレレスケッチ」
名付けた行動を日々、始めました。

 

 

 

インスピレーションで
多種多様な、その瞬間に応じたウクレレを弾く。
そんなテクニックに自信はなかったので
100%の即興ではなく、
その、心地好い場所で湧いたメロディを
何度か練習しての録音、録画。

 

クオリティにこだわっている余裕が
この日々にはありませんでした。

 

「生きている」時間が貴重であり、
「生きている」その時間そのものに
価値がありました。

 

それをSNSやyoutubeに載せ
置いていく。
そんな日々を過ごしていました。

 

*************

 

今、両親は市内の老人ホームに入り、
少し、負担は免れ、
施設の方々には
とても感謝しつつ、
少し余裕のできた「自分の暮らし」を
進めているところでです。

 

 

2022.12.26の今

 

そんな日々になったのもあって、
ここ最近「ウクレレスケッチ」が
疎かになってしまいましたが、
昨日の午後、
なんとか子ども達をふりきって、
森の茂みに潜り込み
しばし、即興の時間を楽しんで、
家に帰りました。

 

*************

 

ただいま早朝5時。

 

子どもが起きるまでの貴重な時間。
僕が大切にしている
詩、曲のレコーディング作業を
進めたいと思います。

 

 

ウクレレスケッチのプレイリストはこちらです

平魚泳の音楽。2022年音源6曲「気の持ちようで」

平魚泳の音楽はこちらから聴けます

2020年から2022年にかけて大分の自宅スタジオにて収録。
ウクレレを中心に、アコースティック楽器を中心に演奏。
心地好い6曲の歌曲が聴けます。

この記事を書いた人

平魚泳

ウクレレ弾いて、タイコ叩いて、笛を吹いて、歌う。詩人。音楽家。言葉の持つ力、音の持つ力を日々確かめています。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

平魚泳の音楽。2022年作品6曲「気の持ちようで」こちらから。

平魚泳の音楽を聴く 音源を視聴 arrow_right
PAGE TOP