平魚泳 Hirasakana Oyogu

この2週間のご報告

Pocket

 

先週の火曜日、11/15から
9日・・・
駆け抜けた。

 

先週の平日、
風の音楽家ツアーで
四国を巡り

 

大分に帰って日曜日、
アースデイ中津(大貞公園)で
1年ぶりに演奏する家族ユニット
「コペコペカナオ」で演奏した

 

 

そして、
僕自身、webやSNSで
全然告知しなかったけど、
11/22(火)に、
奥さんの舞ちゃんの自家製酵母のパン屋さん
(屋号「コペコペカナオ」)と、
友達のカレー屋さん
「ハナエカレー」のマルシェ
「ハナコペマルシェ 1周年まつり」を
近所のお寺「厳浄寺」で行った。

 

ここでも、
場開きとして、
タイコの平魚で2曲歌い、
住職の奥さんの詩の朗読に
ウクレレを添え、
コペコペカナオでウクレレを弾き、
最後のセッションで笛を吹いた。

 

なんともアップアップしながらも
充実の日々を、
健康損なうことなく
生き生きとこなせたのは
本当にありがたい。

 

・・・と
思い、一息つけそうな朝、
オンラインで1週間開催されている
日中韓台交流イベント
東アジア地球市民村」の主催の方から
「明日11/24のオンラインライブで演奏出来ませんか?」
とのこと。

 

ちょうどこんな日々だったので、
今回の地球市民村は
全然参加する余裕がなかったんだけど、
一息つけるその瞬間に
こんなメッセージが届いたもので
「やりましょう!」
と返事をする。

 

風の音楽家で
タイコ叩いて歌い、
コペコペカナオではウクレレ弾いて
コーラスをする。
他にも詩の朗読に即興でウクレレ弾いたり、
なんとも有り難い。
僕自身の長年黙々と努力して
身につけることが出来た力を
生かせる機会を
いただいている。

 

そして、最後の仕上げに、
韓国語、中国語で歌う機会・・・。

 

もう、この数年、
日本の田舎にどっぷり身を置いて、
コロナ規制のせいで
外国語がだいぶ遠のいている。

 

韓国語はかろうじて、
週1回のオンライン授業を受けていて、
それでも本当に「かろうじて」
勉強が続けられている状態。

 

振り返りのブログを書く暇もなく、
この3年から10年で
機会ある度に勉強した、
日本語のオリジナル曲を
中国語、韓国語も混じえて歌う練習を、
ライブ直前まで
一日中練習する。

 

 

 

 

いや〜、なんとか終わりました。

 

今後、中国の人たちと
WeChatで音楽と語学学習のスレッド作ってもらって
交流が継続することにもなり、
いろいろ次の展開も
見えてきそうな感じです。

 

最近、読みやすく
ブログを書くこともままならない日々
でしたが、
ようやく落ち着きそうです。

 

実際にお会いした方々、
数多くの出逢いは、
確かな僕自身の糧となり、
この世に生きる豊かさそのもの。

 

みなさんの糧にも
なってもらえたらと
一所懸命に
今までも、これからも
勤めていく所存です。

 

もちろん、
こうしたブログ、SNSでの発信、受信も
大きく、世や身を動かす力に
なり得るものと思っています。

 

今後とも、
どうぞよろしくお願いします。

 

音楽関係の更新は
この平魚泳公式web siteのブログに。

 

そして、
勢いで日々の想いなどを書き連ねるのは
noteにて
よく更新しています。

 

併せて読んでもらえたら幸いです。

 

また書きます!

 

この記事を書いた人

平魚泳

ウクレレ弾いて、タイコ叩いて、笛を吹いて、歌う。詩人。音楽家。言葉の持つ力、音の持つ力を日々確かめています。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

Pocket

平魚泳の音楽。2022年作品6曲「気の持ちようで」こちらから。

平魚泳の音楽を聴く 音源を視聴 arrow_right
PAGE TOP